弁護士法23条による照会とソフトバンク

不貞行為の慰謝料請求訴訟等では、携帯電話の電話番号で相手方を特定しようとすることがあります。

弁護士の調査方法としては「弁護士法23条による照会」があります。

電話番号がわかれば、NTTドコモ、au、ソフトバンクのうち、どの会社であるかが分かります。

NTTドコモ、auに弁護士法23条による照会を行えば、携帯電話の番号の契約者・使用者の住所・氏名、請求の送付先の確認ができます。

しかし、ソフトバンクはその照会による回答を拒否してきます。弁護士会も努力をしていますが、ソフトバンクの姿勢が変わりません。

Related Posts